導入

コロナウィルス(COVID-19)は世界中のコミュニティや事業に影響を及ぼし続けており、今までにないほどの数のお客様や企業が、従業員の安全と生産性を確保し、この進化する健康危機を通じて継続的な業務を維持するために、Pulse Secureの安全なアクセスソリューションに注目しています。

数週間前、当社はPulse Caresプログラムを開始しました。このプログラムは組織 – 既存のお客様であるなしに関係なく - に対して迅速かつ柔軟にPulse Connect Secureのライセンス供与および世界規模での実装サポートを提供し、ビジネスの継続性に必要なアプリケーションや情報へのリモートアクセス保護を合理化するためのものです。

出張や業務に対する制限の高まりが予想されるので、当社はお客様の緊急対応のニーズを満たせるようにお客様とパートナーシップを結び、引き続きサポート、ガイダンス、ソリューション、およびそれ以外の支援を提供いたします。

もちろん、Pulse Secure従業員、その家族の福利厚生、さらに当社の営業活動も同様に重要です。当社は引き続き当社チームの安全性と、システムの耐障害性を維持するための予防策と行動をとり続けます。

トップ

 

Pulse Secure従業員の出張制限および在宅勤務に対するアドバイス

  • 世界的な出張制限当社は、国内および海外両方における不要不急の出張を一時停止しています。
  • 在宅勤務ポリシーの拡張。当社は、リスクのより高い領域の全従業員に対して在宅勤務を奨励しています。  当社のPulse Secure危機管理チームが毎日状況をモニタリングしています。このガイダンスの対象を調整し、必要に応じて、それ以外の高リスク領域にも拡張します。
  • 当社テクノロジーを在宅勤務シナリオに活用Pulse Secureは計画的に地理的に分散している企業で、当社の営業活動を継続するために毎日自社テクノロジーを利用しています。  当社従業員(エンジニアリング、カスタマーサポート、セールス、財務、マーケティングおよび人事)の在宅勤務あるいはそれ以外の場所からの勤務に対する需要が高まりましたが、業務能力には全く影響は出ておらず、安全かつ接続した状態を維持することもできています – 安全なアクセスは当社のDNAです。
  • イベントの再調整当社従業員、お客様、パートナーの健康が最優先であることから、イベントのスケジュールを変更しています。  多くのイベントが延期になっていますが、可能な場合は、いくつかのイベントをバーチャルで開催してつながりを維持したいと考えています。

トップ

Pulse Secureカスタマーサポート、サプライチェーン、およびサービスロジスティクスの業務

お客様の緊急ニーズに対してすぐに対応できるように、Pulse Secureがどのようなアクションをとっているのかとのお問い合わせをいただきました。Pulse Secureのカスタマーサポート、サプライチェーンおよびサービスロジスティクスのチームは24時間365日休みなく業務を行っており、サービスレベルを可能な限り通常のまま維持しています。

最新のテクニカルサポート関連の更新については、KB4433をご覧ください。

カスタマーサポート

  • お問い合わせや症例の提出が増えているので、お待ちいただく時間が通常より若干長くなる場合があります。お客様には、症例を当社ウェブポータル経由で送信していただくことを推奨いたします。
  • 当社は、お問い合わせの量に対応するため、カスタマーケアおよびレベル1のエンジニアを追加し、さらに非常に影響のあった地域では週末シフトも増やしています。さらに、増え続ける負荷に対応するために、エンジニアリングなどの他チームと連携しています。
  • お問い合わせの通話を、在宅勤務の担当者を含めて、必要な所在地にいる担当者に効果的に転送できるようにしています。
  • ご支援が必要な場合は当社カスタマーサポートにお問い合わせください。

トップ

ライセンス供与への応答、受注処理およびサプライチェーン

  • Pulse Caresプログラムを通じて、迅速で柔軟なライセンス供与と展開を可能にするための、お客様やそれ以外向けのセールスやサポートサービスを強化しています。
    • より迅速な実装が必要な場合、お客様各社には仮想やAzureさらにはAmazon Cloud環境で利用できるPulse Connect Secureをご活用いただけます。
    • 既存のPulse Connect Secureのお客様で、一時的な容量の増加が即時に必要である方、またはライセンス移行オプションをお探しの方は、緊急時(In Case of Emergency、ICE)アドオンをご利用ください。
  • 当社への需要は著しく増加していますが、当社の標準的なリードタイムはまだ維持できていますし、これを維持するためにあらゆる努力をいたします。
  • 当社は川下の全サプライヤーと共に製造拠点の在庫を確保し、配置しています。
  • 需要の急増を満たすためのアプライアンスを構築する製造業務にシフトを増やし続けています。より適時での提供および実装については、可能であれば仮想およびクラウドでの実装を推奨いたします。
  • 受注管理や直接受注処理作業には作業員を追加し労働時間を増やしており、可能な限り発送を急いでいます。
  • 当社は製造施設での健康や安全を引き続きモニターしています。操業に影響がある場合は適宜ご連絡いたします。

トップ

サービスロジスティクス(販売後 - RMA)

  • 現時点では、サービス業務およびロジスティクスは全世界で稼働を維持できています。特定のサービス拠点が影響を受けた場合、サービス業務およびロジスティクス継続計画が実行され、最寄りの代替拠点から可能な時点でサービスを提供いたします。上記の特定の隔離状態にあるエンドユーザーにはお知らせいたします。
  • 当社は全世界で在庫を維持し精査して、該当する地域における在庫を増やすために資材の移動について推奨しています。直近のキャパシティーに関しては、仮想またはクラウドでの実装や拡張の検討を推奨いたします。
  • 当社は、封鎖の場合に様々な地域に物資が補充できなくなる状況に備えており、影響を受けた地域に最も近い拠点の在庫を増やしています。
  • 当社の倉庫ネットワークでは、あらゆる地域で倉庫や物資が十分であるように設定されているので、配送センターは最寄りの在庫場所に物資を配送できます。
  • 当社は引き続きコロナウィルスの状況をモニターし、グローバルなパートナーネットワークや指令センターと密接に連携して、当社のサービス業務や配送に影響を及ぼしかねない地域内での展開を精査しています。

トップ

2020年3月15日更新時点でのPulse Secureビジネス継続性 - Pulse Secureは予告なくこの情報を修正する権利を留保します。