Pulse Connect Secure

クラウドおよびデータセンターにあるアプリやサービスへのあらゆるデバイスからのゼロトラストのセキュアアクセス

次世代のセキュアアクセスに向けた絶え間ないイノベーション

エンタープライズアクセスはBYOD、モビリティ、およびクラウドサービスで再定義されています。  車の中、ホテルの一室、自宅、カフェなど、さまざまな場所がオフィスになりうる今日のリモートワーカーには、安全な接続が必要とされています。

15年にわたる技術革新と改良の結果、Pulse Connect Secureは最も信頼性が高く、機能豊富なVPNとなっています。

  • マーケットリーダー:Fortune 500企業の80%がPulse Secureを信頼し、2,000万超のエンドポイントの保護に利用しています
  • クラウドおよびデータセンター:パブリッククラウドサービスとデータセンターにあるアプリケーションへのアクセスをシンプルに融合
  • 簡単なコンプライアンス:だれが何に、どこから、いつ、どのようにアクセスしているかをきめ細かく管理
  • 慣れ親しんだエクスペリエンス:ユーザーがどのデバイスを選択しても、同じような効率化されたユーザーエクスペリエンスを得られます
Pulse Connect Secure
の動作を見る

Pulse Connect Secure の入門ビデオ。

ロックダウンモードがあるAlways-on VPNについて学ぶ

Pulse Connect Secure は、モバイルワーカーのセキュリティとコンプライアンスを強化する機能を提供します。

安全なアクセスのチェックリストを見る

安全なアクセスによって、データセンターとマルチクラウド環境でのユーザビリティ、保護、コンプライアンスがどのように強化されるのかを確認してください。

Pulse cares - コロナウイルスによる緊急対応

無料のPCS契約を行い、アジア拠点の社員をサポートしましょう。契約条件が適用されます。

Problem Icon White

ハイブリッドIT環境のアクセス問題を解決するソリューション

いつでもどこでも、すべてのデバイスからすべてのアプリへのセキュアアクセスを迅速に展開

安全なデータアクセスの新しい課題
今日の従業員は、データセンター内のアプリケーションのみにアクセスするのではなくなりました。クラウドの導入によってこれが加速され、従業員は場所とは無関係にアプリケーションへの 24 時間 365 日の安全なアクセスを求めています。

データの損失と漏洩の低減
マルウェアの巧妙化に伴い、データ侵害のコストは現在、1件あたり400万ドルに近づいています。機密性の高い企業データを保護するためには、セキュリティ体制とコンプライアンスの強化が不可欠です。

リモートワーカーの生産性の向上
デバイスコンプライアンスを考えると、リモートワーカーがアプリケーションに迅速かつ安全にアクセスできるようにすることは難しい課題です。PCSは、あらゆるアプリケーションにどこからでも安全に接続できるソリューションですが、ネットワークに接続するデバイスには最新のOS、セキュリティソフトウェア、およびパッチを搭載する必要があります。

Solution Icon White

Pulse Connect Secure を搭載したアプリケーションへの安全なアクセス

従業員は好みのデバイスを使用して、場所とは無関係にアプリケーションやリソースに安全にアクセスできます

クラウドとデータセンターのアプリケーションへの安全なアクセス
20,000社以上の企業が、Pulseを活用して1,800万以上のエンドポイントを保護しています。  当社のクライアントは、リモートワーカー、ゲスト、コントラクターのための一貫したシームレスなユーザーエクスペリエンスを提供します。

データの損失と漏洩の低減
Pulse Connect Secure は、企業のモビリティマネージメント(EMM)プラットフォームと統合して、モバイルデバイスの管理を効率化します。これは、アプリごとの接続制御を搭載した統合セキュリティコンテナをサポートし、企業の機密データの安全性を確保する、最初の VPN でもあります。

リモートワーカーの生産性の向上
リモートワーカーはPulse Connect Secureを利用して、ラップトップ、PC、スマートフォンまたはタブレットなどのウェブ対応デバイスを使って、あらゆる場所から企業のリソースにアクセス可能です。  デバイスにソフトウェアをインストールしたり、メンテナンスしたりする必要はなく、必要なのはウェブブラウザだけです。

主な機能

汎用クライアント

汎用クライアント

リモートおよびオンサイトアクセスに1台のクライアントだけを使うことで複雑な管理を取り除きます。

グループポリシー

グループポリシー

Active DirectoryおよびLDAPなどのディレクトリサービスと統合します。

強力な多要素認証

強力な多要素認証

2要素認証、SAML 2.0、PKI、IAM およびデジタル証明書に対応。

ホストチェッカー

ホストチェッカー

接続デバイスがセキュリティ要件を満たしていることを確認します。

シングルサインオン

シングルサインオン

パスワードを覚えるのは過去のものになります。オンプレミスおよびクラウドベースのリソースへのアクセスを合理化します。

柔軟な接続オプション

柔軟な接続オプション

オンデマンドの、アプリケーションごとの、常時接続VPN。

データセンターおよびマルチクラウド

データセンターおよびマルチクラウド

簡単で、コンプライアントで、マルチクラウド対応のアクセス。

一元管理と可視性

一元管理と可視性

ポリシーを一元管理し、ユーザー、デバイス、セキュリティ状態、アクセスアクティビティを追跡します。

仮想デスクトップアクセス

仮想デスクトップアクセス

全てのVDIリーダーソリューションへの簡単なセキュアアクセス。

モバイルVPN

モバイルVPN

強化されたポリシーの施行を可能にするために一般的なEMMソリューションと統合します。

クライアント不要のアクセス

クライアント不要のアクセス

インストール不要でウェブベースアプリや仮想デスクトップ製品にアクセスします。

コンプライアンス

コンプライアンス

データアクセスおよび業界や規制当局のコンプライアンス保護要件に対応します。

  • 概要

  • 主要な機能

  • カスタマーストーリー

  • 技術仕様

  • メリット

PulseConnectSecureD1

Pulse Connect Secure

Pulse Connect Secure により、データセンターおよびクラウド内のアプリケーションおよびリソースへの安全なゼロトラストアクセスが可能になります。  当社の統合クライアントにより、ユーザーデバイスとは無関係にアクセスが効率化され、エンドポイント設定が実際上解消されます。

データセンターおよびクラウドへのアクセス(いつでもどこでも)の保護および合理化

アプリごとおよびオンデマンドのアプリケーションアクセスにより、データが保護され、従業員の生産性が向上

  • クライアント不要のアクセス – インストール不要で、ウェブアプリケーションや仮想デスクトップにアクセスします
  • グループポリシー – Active DirectoryやLDAPなどのディレクトリサービスとの統合
  • 強固な認証 – MFA、SAML 2.0、PKI、IAM、およびデジタル証明に対応します
  • ホストチェッカー – 接続前にリモートデバイスのセキュリティコンプライアンスを確認します
  • 統合クライアント – スムーズなローミングや優れたユーザーエクスペリエンスのために1つのクライアントが複数OSをサポートします
  • MDM統合 – 強化されたポリシーの施行を可能にするためにサードパーティーソリューションのサポートを行います
  • シングルサインオン(SSO)– SSOでデータセンターおよびクラウドへのアクセスを簡略化します
  • 一元管理 – 弊社のPulse Oneプラットフォームはクラウドおよびデータセンターアクセスのためにポリシー、コンプライアンス、および認証の一元管理を可能にします
  • オプションのサードパーティ統合 – EMMや多くのIDP向けにAirwatchやMobileIronと統合します

カスタマーストーリー

EntegrusはPulse Secureのセキュアアクセスでセキュリティ体制を強化

エネルギー分配のためにシームレスで、透明なユーザーアクセスを可能にします

ネットワークおよびアプリケーションリソースへの柔軟なアクセスを維持しつつ、セキュリティの適切なバランスを保証します

East Sussex Healthcare NHS Trustは30%削減し、セキュアアクセスを簡略化

BYODに対応するために管理システムや臨床システムへのアクセスを強化しました

生産性を改善しつつ機密医療データを保護します

VirtualArmorは、常時接続の安全なネットワークアクセス用にPulse Secureを活用

世界中の従業員が独自のアプリケーションおよびデータにアクセスするため一定の稼働時間が必要

最新の BYOD ネットワークを管理、監視、維持、保護

複雑でない完全で安全なモビリティソリューション

モビリティソリューション 機能
データセンターとクラウド データセンターのアプリケーションとパブリッククラウドのサービスへの従業員のアクセスを簡単に実現。
コンプライアンスを徹底 だれが何に、どこから、いつ、どのようにアクセスしているかをきめ細かく管理。
モバイルVPN iOS と Android 用のアプリごとの VPN でデータセンターとクラウドアプリケーションに安全に接続。
シングルサインオン 資格情報を転送しない、クラウドアプリケーションに対して複数組織で利用できる認証を実現。
展開オプション 安全なアクセスのアプライアンスと仮想マシンオプション。
きめ細かい監査 セキュリティとキャパシティプランニングの、時期、場所、種類、方法を、迅速に決定します。
エンドポイントの整合性と査定 簡単なポリシー定義により認証前にエンドユーザーのデバイスを査定し、修正します。
ダイナミックな役割マッピング ネットワーク、デバイス、セッションの属性を組み合わせて、それぞれの固有のセッションに対するアクセスタイプを指定します。
安全なモバイルブラウザ VPNクライアントのインストール、管理、起動をすることなく企業のウェブアプリケーションにアクセスできるよう特に設計されたモバイルブラウザ。

Pulse Connect Secureはリモートおよびモバイル企業があらゆるデバイスからサービスやアプリケーションにアクセスすることを保護する。

  • デスクトップ、ラップトップ、タブレット、およびスマートフォンでの簡単で、一貫したネイティブユーザーエクスペリエンスを保証しつつ、データセンターアプリケーションおよびクラウドサービスへの迅速で安全で最適化されたアクセスを提供します。
  • SSO、MFA、およびエンドポイントのコンプライアンスチェックにより、アクセスを統合および合理化して、リソースへの迅速で常時オンの安全な接続を確保し、データを安全に保ちます
  • 一元管理されたウェブベースのコンソール、エンドユーザー自己調達、およびEMMポリシー管理プラットフォームとの統合により、ネットワークアクセス管理を簡略化します

お客様の声

icon
icon

「セキュリティ体制を強化したこと、エンドユーザーへの影響がゼロであること。この 2 つが最も重要でした。」

Entegrus社、情報システムマネージャー、Dave Cullen氏

「Pulse Secure 製品で私たちが一番気に入っているのは、何の問題もなく稼働し続けていることです。私たちは IT 部門は、すべてが常時機能するわけではないことを知っていますが、Pulse Secure の製品は常時起動しています。導入と展開の簡潔さは、競合他社をはるかに凌いでいます。」

Matt Brennan、VirtualArmor 副社長、販売担当