企業とサービスプロバイダーを知的財産のサイバー盗難やネットワーク侵入者から保護

強力な周辺セキュリティ境界を設けているにも関わらず、企業はオンプレミスとクラウドでのセキュアアクセスを強化してサイバー犯罪の脅威を減少させる必要があります


お使いのセキュアアクセスソリューションは高額ですか?

30日以内に侵害を封じ込めた企業は、それより長くかかった企業よりも100万ドル以上の費用を節約しています

セキュリティアラートはITの負荷を増やしています

企業はハッカー攻撃の増加を体験しています。平均で39秒ごとに発生しています。この傾向は増加を続け、数えきれないほどのアラートを生み出しているのでインシデントは調査されないままです。

ポイントソリューションの導入による複雑さの増加が対応の遅れを引き起こしています

手動のセキュリティインシデント対応プロセスでは不十分で、セキュリティチームの迅速な対応を妨げています。統合型セキュリティシステムは対応の効率を改善し、アラートログを減らし、インシデントレスポンス時間も改善します。

状況把握ができないと対応が決定できません

最近のPonemonの調査によると、企業が受信したセキュリティアラートの55%が間違っているか信頼できないものでした。ユーザー、デバイスからのデータに基づく振る舞い分析は、状況把握と、インシデントの優先付けに役立ち、SecOpsエンジニアがインシデントに迅速に対応して解決できるのを支援します。

Pulse Oneによる最大化

セキュリティを強化する一元管理

データ分析

セキュリティデータの収集、標準化、ワークフロー分析を統合して、内部と外部データソースに基づいたセキュリティオペレーションを自動化し調整します。

自動設定

ハードウェア設定のプロセスを簡素化します。ポリシーを策定し、一元的に展開しながらソフトウェア更新も自動化します。

セキュリティの自動化

システム、ツール、プロセスを統合して、セキュリティオペレーションを自動化します。手動による監視が不要な統一セキュリティインフラストラクチャーを構築できます。

Pulse Essentials Plus Suite

Essentials Plus は、データセンターやクラウドへのデスクトップ、ラップトップ、モバイル、IoT デバイス向けの安全でシームレスなハイブリッド IT アクセスを提供します。また、幅広い相互運用性を持つセキュアアクセスインフラの一元的なクラウドベースの管理が含まれたスイート製品です。

Pulse Advanced Plus Suite

Advanced Plus は、Essentials Plus の機能に加えて、オンプレミスの役割ベースのアクセスの遵守と最適なゲートウェイを選択して接続して最適な応答でアクセスする他、ユーザーとモノの振舞い分析 (UEBA) 機能が含まれています。

Pulse Enterprise Plus Suite

Enterprise Plus は、Advanced Plus の機能に加えて、複数の地域、データセンター、クラウド 間での堅牢な災害復旧など、アプリケーションとゲートウェイの柔軟な負荷分散で、トラフィックフローとユーザー体験を最適化する機能が含まれています。

Web Security

提供されるメリット

セキュリティの自動化

セキュリティを最適化して企業の評判や価値の低下を防ぐ

新しいサイバー脅威やデータ漏洩が大々的に報道されると、セキュリティ侵害は危機的な状況になります。迅速な検出と対応で、侵害コストを最小限に抑えます。

  • 御社のブランドを守ってください。データ漏洩による、顧客離れ、穴埋めのための顧客獲得活動の増加、評判の損失、ビジネスの撤退などのコストは、米国企業では1社当たり413万ドルでした。
  • 迅速な検出と対応で、侵害コストを最小限に抑えます。30日以内で侵害を封じ込めた企業は、長くかかった企業よりも100万ドル以上の費用を節約しました。
  • 保護を強化するために簡素化してください。組織が直面するセキュリティリスクの半分近くが、複数のセキュリティベンダーや製品を所持していることから生じています。